カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
2022年
【11月13日開催】

大阪府泉大津市、市制施行80周年記念事業健康スポーツ事業「2022 いずみおおつスポーツフェスティバル(第76回市民体育祭)」にて一本歯下駄体験コーナーを開催しました

イベント詳細:市役所職員の方々や学校教育の現場でも鼻緒のある履物を日頃より積極的に推進している泉大津市では、あしゆびプロジェクトなど、市民の健康づくりに力を入れています。一本歯下駄体験コーナーでは、開催期間中に参加者が途切れることがなく100名以上の方々にご参加いただき、インストラクターによる即興の一本歯下駄GETTAかけっこ教室を4回ほど開催しました。参加いただいたお子さんからは、「この下駄欲しい、持ち帰りたい」「足が速くなった」というような嬉しいお声をいただきました。

イベントHP:https://getta-vl.jp/news/20221113.html

【11月12日開催】

京都市伏見区の官民連携イベント「ふしみなーとフェスタ」にて一本歯下駄体験コーナーを開催しました

イベント詳細:体験ブースでは、普段味わえない「歯によって股関節に乗る」感覚や「足指を握る」感覚を一本歯下駄で体感していただき、健康づくりや競技力向上に役立つ身体感覚の拡張体験を実施しました。

イベントHP:https://getta-vl.jp/news/20221112.html

【10月29日開催】

ジュニアサッカー大会(U-12)としてGETTAカップを主催しました。

イベント詳細:関西大会ベスト8などの実績を持つチームなど、全12チーム約150名にご参加いただき、試合の間には一本歯下駄体験ブース、一本歯下駄GETTAでの身体操作によっての技術力アップのコーチングを実施しました。

イベントHP:https://getta-vl.jp/news/20221104.html

【10月17日開催】

京都市産業観光局地域企業イノベーション推進室等による「京都・地域企業 未来の祭典2022」にて「一本歯下駄体験から考える、有形無形の文化資産について考えるワークショップ」を開催しました。

イベント詳細:京都市は昭和53年10月15日に、京都が目指す都市の理想を「世界文化自由都市」として宣言しました。「京都・地域企業 未来の祭典2022」は、文化自由都市としての未来へ向けたさまざまな取り組みの実験と交流によって、今、まちに必要だと互いに感じるものを共有します。

イベントHP:https://community-based-companies.kyoto/kecf2022      


【10月1日開催】

大阪・服部天神宮「足祭り」での一本歯下駄GETTA一日体験コーナーを開催しました

イベント詳細:大阪・服部天神宮「足祭り」には、5000名もの方が参加しました。この「足祭り」に 一本歯下駄GETTA一日体験ブースやGETTAインストラクターによる講座を開催しました

イベントHP:https://www.footfes.com/
 


【10月1日開催】

2025年大阪・関西万博に向けて大阪府が取り組む「10歳若返り」プロジェクトの「10歳若返り」フェスタにて一本歯下駄ミニレクチャー、一本歯下駄体験ブースを行いました

イベント詳細:大阪ガスネットワーク「ハグミュージアム」に500名もの方が参加しました。東京五輪代表の寺田明日香さんや北京五輪代表で銀メダリストの朝原宣治さんのイベントともに、一本歯下駄GETTA一日体験ブースや一本歯下駄ミニレクチャーイベントを4回開催し、70名もの人に一本歯下駄GETTAを体験いただきました。GETTAインストラクターやGETTAユーザーとオリンピアの交流時間を時間をつくることも出来ました。

イベントHP:https://osaka10wakagaeri.com/about/